行政書士へんみ法務事務所
相続自分でする相続登記サポート遺言離婚問題農地転用契約書・示談書
トップメニュー
面談での相談
業務のご依頼
事務所の紹介
業務報酬額
当事務所へのアクセス
甲州市に咲くバラ
行政書士へんみ法務事務所
代表:邊見清志(へんみきよし)
【所属】
日本行政書士会連合会
(登録番号 第06161076号)
山梨県行政書士会
山梨県峡東支部所属

【経歴】
1950年(S25年)
甲州市勝沼町生れ
学習院大学法学部卒業
山梨県職員(教育庁)約30年の勤務を経て2006年(H18年)民事法務を専門とする「行政書士へんみ法務事務所」を設立

【公立大学非常勤講師】
2001年(H13年)〜現在。
大学非常勤講師
遺産相続の支援・サポート
相続とは
相続とは、被相続人の権利や義務(財産上の地位)を 相続人が受け継ぐことです。相続の開始は、被相続人の死亡と同時に開始します。相続には、いろいろな手続き、期限が定められているもの(マイナス財産による相続放棄、限定承認)もありますので、計画的、効率的に進める必要があります。
何年も手続きをとらず時間が経過すると、相続人が亡くなってしまい、新たな相続関係が複雑となります。したがって、分割協議できるのであれば、なるべく早く分割協議し、あとで争続にならないように書面「遺産分割協議書」にしておくことが肝要です。
例えば、所有権移転登記の申請の場合、また銀行によっては遺産分割協議で相続人のうち誰かが解約・名義変更する場合、遺産分割協議書の提出を要求されることもあります。そして、相続税の申告の際、法定相続分と異なった遺産分割をした場合には、遺産分割協議書が必要となります。
 相続の手続きがよくわからない方のために。
 仕事が忙しくて相続の手続きができない方のために。
 当事務所では相続のお手伝いをいたします。
遺言・相続がよくわかる本
今、なぜ遺言なのか。「子孝行」のために

邊見清志(へんみきよし)著 eブックランド社


相続手続代行サービス対象地域
山梨県全域
上野原市、大月市、都留市、道志村、西桂町、鳴沢村、山中湖村、忍野村、甲州市、丹波山村、小菅村、笛吹市、山梨市、富士河口湖町、富士吉田市 、甲府市、甲斐市、昭和町、中央市、市川三郷町、富士川町、韮崎市、早川町、北杜市、南アルプス市、 身延町、南部町
東京都全域、神奈川県全域
行政書士には、法定の守秘義務があります。まずは、安心してお気軽にご相談ください。

※ご相談はこちらから。


Henmi Administrative Lawyer Office